日記 新しいことを始める  燃費向上★コンデンサーチューン
 日記 新しいことを始めるための日記です。コンデンサーチューンのことをメインに、オークションの出品物などあれこれ書いています。

最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



プロフィール

maru555

Author:maru555
FC2ブログへようこそ!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1015位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カスタマイズ
78位
アクセスランキングを見る>>



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1015位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カスタマイズ
78位
アクセスランキングを見る>>



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



デサルフェータ



ヤフオクで落札しました。

12Vバッテリー 延命再生用パルス発生装置 デサルフェーター 訳有

価格1200円、送料無料


P1270299.jpg
P1270290.jpg


出品者の説明

[基本事項]
基板寸法:48x33mm(タカチ電機製ケースSW-55に入ります)
動作周波数:約110kHz(約110,000Hz)
出力電圧:尖頭値約80V(基板出口測定、対象20mΩ)、振幅120Vp-p
動作閾値:約13V以上で動作
→ 充電時以外でパルス与えても無意味なので充電状況でなければ動作しません
稼働想定電圧:13.9~14.4V
最大印可電圧:16V(18Vを一瞬でも越えたら壊れます)
LED(B):動作中に点灯する表示灯(照光色:緑)
LED(R):逆接続時に点灯する警告灯(照光色:赤)
対象:鉛蓄電池全般。

[その他特記事項]
電解コンはルビコン製ZLHです。105℃6000時間品ですので
年間平均45℃環境の24時間連続稼働でも期待寿命は約43.8年あります。

[使い方]
1.基板上+と-のシルク横の穴に電線をハンダ付けする。
2.ハンダ付けした電線をバッテリの電極に接続。(基板の+/-とバッテリの+/-)
→ 電源/パルスで電線共用するので2本で動作
→ 接続は基板の+とバッテリの+(-も同様)で。
3.充電状態(充電器/PV/オルタネータ等)で13V以上を維持する。
→ 充電電流を本装置のパルスがアシストして回復を促します。
→ 化学的劣化以外には全く効果を得られません。
4.使い方、運用方法に関してこれ以上の説明はしません。
これ以上の説明が必要な人は落札しないでください。

[宣伝]
http://m0800828.blog.so-net.ne.jp/
ここでブログやってます。
デサルフェータ製作キットとかやってます。部品実装からやりたい方はこちらへ。
関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://maru5555.blog59.fc2.com/tb.php/1584-801350e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)