日記 新しいことを始める  燃費向上★コンデンサーチューン
 日記 新しいことを始めるための日記です。コンデンサーチューンのことをメインに、オークションの出品物などあれこれ書いています。

最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



プロフィール

maru555

Author:maru555
FC2ブログへようこそ!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1015位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カスタマイズ
78位
アクセスランキングを見る>>



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
1015位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カスタマイズ
78位
アクセスランキングを見る>>



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



タイプS60倍コンデンサーチューン製作。フルオプションタイプ。

424.jpg
438.jpg
428.jpg
425.jpg
タイプS 60倍コンデンサーチューンを1台製作しました。
フルオプションタイプです。
411.jpg
413.jpg
414.jpg
419.jpg
各種オプション標準装備


● タイプS60倍コンデンサーチューン



●以下はヤフオクの出品説明です。


新品・未使用・自作品・ハンドメイドです。



価格は1台分です。





送料は全国一律で無料です。当方で負担いたします。
発送の指定や時間指定はできません。



以下の①から⑥のオプション付きです。

①動作確認用・通電確認用超高輝度青LED付き。
②低速時のトルクUP用電解コン(470μFまたは330μF)付き。
③写真にはありませんが、安全対策の外付けの
ヒューズホルダーとヒューズを追加します。
④高周波ノイズ対策用PPコン付き、
⑤ケーブルを2倍の長さ(写真は標準の赤黒それぞれ約
  30センチです)の赤黒各60センチの長さに延長します。

⑥丸端子(標準は内径6mmΦの圧着端子)のサイズ変更
(8mmΦや10mmΦに)は無料サービスです。



無料で丸端子をクワガタ端子の内径6㎜や
8㎜や10mmに変更もできます。
丸端子だとナットを完全に外さないと装着できませんが、
クワガタだとナットを緩めるだけで装着できるので
各種設定がリセットされません。



ほかには固定用のタイラップ(結束バンド)を8本さしあげます。




なるべく容量を大きなものにして製作しました。形はシンプルですが、
装着後の効果を一番の目標にして、1個1個ていねいに手作りしています。




いままでに多数の実績があります。車やバイク、トラクターなどの農機
、重機などに装着できます。装着は簡単です。バッテリー端子に並列に
接続するだけです。詳しい装着説明書付きです。




車のバッテリーの電圧安定・平滑効果がいろんな
改善をもたらします。

燃焼効率改善、トルクUP、ノイズ対策、HIDのチラツキ防止、
黒煙減少、アクセルのレスポンス向上、高回転までスムーズに吹き上がる、
車体重量の重い車の発進が軽くなる、NAの走りに満足できないのを改善、
ガソリンや軽油を入れる回数が減る、など。


コンデンサーチューン自体は構造も簡単ですので、
工作好きな方はぜひご自分で
部品をそろえて製作してみてください。

電解コンの容量もある程度
大きくないと効果もはっきり
わかりません。

部品の入手が難しい方や
忙しくて製作する時間がない方や工作が
あまり得意ではない方はヤフオクなどで
「コンデンサーチューン」で検索すると
完成品が入手できます。

ネットで「コンデンサーチューン 自作」
などで検索すると作り方や取り付け方は
多くの方が書いてあります。









使用している電解コンデンサーは高性能(高耐電圧50V、高耐温度105℃、
高寿命タイプ、容量は1本4700μF×6本使用=28200μF)で信頼性の
ある日本ケミコン製です。









コンデンサーチューンは決して特殊なものでも奇抜なものでもありません。
ごく当たり前の電解コンデンサーの基本を踏まえたオーソドックスな回路
です。 電子部品として製造されている電解コンデンサーは、電圧安定、平
滑、ノイズの除去、蓄電、などが本来の使用目的ですし、車に装着するコ
ンデンサーチューンもその同じ目的のために使用しています。 電解コンデ
ンサーのスタンダードな使用法といえる、基本に忠実な使用方法です。













関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://maru5555.blog59.fc2.com/tb.php/1556-0841c83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)